スキーの滑走の視界を守るゴーグル レンズで視界は全く変わる


スキー狂のみなさん

スキーの級別テスト(バッジテスト)やプライズテストの合格に向けて
取り組んでいるスキー狂のみなさん

スキーで滑るときはゴーグルしてますよね。。

私は以前にはサングラスで滑ることが多かったのですが
風の巻き込みが多くて、、やっぱりゴーグルがいいですよね。。
暖かいし。。視界も広いし。。

いろんなメーカーのゴーグルがありますが、、
私の持っている。。使っているゴーグルを紹介。。展開します。




ゴーグル

ゴーグルですが。。
ゴーグルで一番大事なのはレンズですが
どんなレンズのものを使ってますか?

レンズの交換が簡単にできるゴーグルもあり、
最初からレンズが2枚付いているものもあります。

私は普段・・比較的、可視光透過率というのでしょうか。。
太陽光を遮断する割合の少ないものを使用しています。

写真の上側のレンズが比較的に可視光透過率が高くて
暗くなっても見えるものを使用することが多いです。

凄く晴れているときは若干まぶしいときもありますが、
一日中同じゴーグルで視界を確保することを考えると
どうしてもそちらを優先してしまいます。

私はSWANSのゴーグルが好きでを使っています。。
以下に紹介します。

1.SWANS ROV

2.SWANS RISINGSUN

3.SWANS C2N

以上について展開します。




1.SWANS ROV

SWANS ROVですが。。
私が持っているゴーグルの中で一番新しいシリーズとなります。

メーカー掲載は以下となります。
https://netshop.swans.co.jp/shopbrand/ct259/

特徴はゴーグルレンズ下のレバーを操作することで
本体とレンズとの間に隙間を設けることができます。

これにより通気することができて、
曇りを防止することができて
春スキーなどではゴーグルを外すことなく涼しいです。

また、通常レンズ交換は本体をグニャっと押し曲げて、
結構苦労するのですが、
ゴーグル内部のレバーを操作することでレンズが
簡単に外れて交換することができます。

レンズが簡単に交換ができるのでこの機構は凄くいいです。


視界が広く凄く見やすいゴーグルです。

でも・・私は身長158cmと小さいのでちょっと
本体が大きく感じます。。私の顔が小さいと言いたい。。が。。
他のゴーグルに比べて若干大きいだけだと思います。。

肌に触れるスポンジも柔らかくてよいです。

 

 




2.SWANS RISINGSUN

SWANS RISINGSUNですが。。
もしかしたらもう生産中止になっているかもしれません。

このゴーグルはいっぱい持ってます。

単身赴任でスキーの拠点が2箇所になったときに
二つの拠点でそれぞれ持っていたので。。。

このゴーグルもレンズの交換ができます。
しかし、、レンズの交換は結構大変です。

主にはミラー系の太陽光を比較的遮断するレンズと
ピンク系、オレンジ系のレンズとを使い分けています。

今日は一日中晴れ。。なんてときはミラー系を使います。

このゴーグルの特徴ですが。。。

ゴーグルが肌に触れる部分は通常のゴーグルは
スポンジだと思いますが、、
このゴーグルはちょっと固いです。

ですが。。。ゴーグルが曇る原因はゴーグルの内部に水分が浸入したとき
なのですが。。具体的には肌に触れるスポンジ部分が濡れてしまった時
などに多く曇ってしまいます。

このゴーグルは肌に触れるスポンジ部分に該当する箇所が
交換できるようになっています。洗えて衛生的にもいいですね。。

実際に交換したことはないのですが。
雨の日に外して乾かしたことはあります。

本体もあまり大きくなく結構気に入って使ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SWANS スワンズスキーゴーグルRISINGSUN-PDH-SC BLBK「15−16モデル」
価格:9600円(税込、送料別) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 

 

 




3.SWANS C2N

SWANS C2Nですが。。
今一番気に入って使っているゴーグルです。

このゴーグルもレンズはミラー系のものと
オレンジ系のものを使っています。

特徴はレンズ交換が凄く簡単です。

レンズの左右、上下にあるつまみをひねると
ステーが外れてそのままレンズも外れて交換することが
できます。

ROVの機構が一番レンズ交換はしやすいですが、
通常のゴーグルに比べるとC2Nは凄く簡単にレンズ交換ができます。

本体も大きすぎず。。
軽い印象です。

以下がメーカー掲載のページです
https://netshop.swans.co.jp/shopbrand/ct260/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SWANS スワンズスキーゴーグルC2N-MPDH-SC-PAF「16-17モデル」
価格:9500円(税込、送料別) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 

 




まとめ

ゴーグルは安いとすぐに買ってしまいます。。

でも自分の使っているシリーズしか買いません。

レンズ交換ができるゴーグルを購入しては
いるのですが、
スキー場ではゴーグルを交換して滑っています。

ゴーグルは結構繊細なので
できる限りゴーグルケースに入れています。

通常スキーに行くときは2個は持っていくので
結構かさばります。。

先にも書きましたが、、
普段はオレンジ系、ピンク系のレンズを使うことが多いです。
夕方になったとき日陰や暗がりで斜面が見にくくなるので
あまりミラー系のレンズは使っていません。

ナイターもそのまま行けるので。。。

ゴーグルのレンズを換えるだけでも視界は全く変わります。

選定の時には気にしてみてください。。。

私はSWANS大好きですが
他にもいいゴーグルは沢山あると思います。

使いやすいゴーグル探してみてください。。。

スキーのゴーグルはレンズが大事 レンズの擦り傷をリペアしてみた

スキーは道具を使って楽しむスポーツ 板・ブーツ・ストック適正な道具の選択を!

技術向上は適正な道具の選択から ブーツ選定編

私の投稿はフェイスブック:Facebook からもアクセスできます。
今回の投稿で気に入っていただければフェイスブックでの いいね や フォロー ・・シェア
も大歓迎です。。。。
念のため以下です。↓
https://www.facebook.com/Gakuro23/

Twitter でも Gakuro Monologue で投稿しています。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

スキーランキング